12/3 『Thunderbolt Fantasy(サンダーボルトファンタジー) 生死一劍』公開記念舞台挨拶に西川貴教登場!

サンダーボルトファンタジー

本日、 ユナイテッド・シネマ豊洲で開催された『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』の公開記念舞台挨拶に主題歌『RAIMEI (Chinese ver.)』と声優として浪巫謠(ロウフヨウ)役を担当するT.M.Revolutionの西川貴教さんが登場。また、ライブビューイングとして各地でも舞台挨拶の模様が公開されました。

西川さんやサンファン公式ツイート、関係者のツイート、ユナイテッド・シネマ豊洲の舞台挨拶や各地のライブビューイングに参加された方の感想などをまとめました。


広告




目次

1.西川さんと公式のツイート

サンダーボルト公式ツイート

西川さんのTwitterとinstagram

主題歌『RAIMEI (Chinese ver.)について

西川さんは主題歌『RAIMEI (Chinese ver.)』を担当。『RAIMEI』の日本語バージョンは昨年8月にリリース。そして、中国語バージョンも12月2日にリリースされました。

日本語「バージョンはこちら。

舞台挨拶当日の西川さんのツイートとinstagramです。

「Thunderbolt Fantasy 生死一劍」公開記念舞台挨拶はじまるよ!

西川貴教さん(@takanori9nishikawa)がシェアした投稿 –

2.Thunderbolt Fantasy(サンファン)で舞台挨拶についての関係者のツイート

サンダーボルト公式

諏訪部順一さん

虚淵玄さん(脚本担当)

でじたろうさん(ニトロプラス)



広告




3.舞台挨拶公開を鑑賞された方の感想

4.各種メディアの反応

アニロコ

ナタリー

広告

シェアする

関連記事はこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です