T.M.R LIVE REVOLUTION’16 -ROUTE 20- 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール【6月11日(土)】~チケット情報、アクセス・観光情報など~

T.M.R LIVE REVOLUTION'16 -ROUTE 20- 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール【6月11日(土)】~チケット情報、アクセス・観光情報など~

2016年6月11日(土)に滋賀県の滋賀県立芸術劇場びわこホールにてT.M.Revolutionの公演が予定されています。滋賀公演は西川さんの地元になります。チケットの争奪戦も激しく、FC先行予約でも落選して悔しい思いをされた方も多くいらっしゃいます。

滋賀県の観光大使を務める西川さんの想いに応えて少しでも滋賀の魅力を伝えられるよう、ライブの情報だけでなく、会場である滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール周辺の観光情報についてまとめました。


広告




目次

1.大津パルコでの公開収録まとめ

5月10日の滋賀ライブ前日に西川さんは地元滋賀のラジオ番組の公開生放送と公開録音。16:00から三井アウトレットパーク滋賀竜王 南モール1Fセンターコートでは公開録音、19:00からは大津パルコ1F サテライトスタジオにて『イナズマロックレディオ』の公開生放送に出演しました。

ファンの方々のツイッターまとめ

今年のイナズマロックフェスティバルは両日ともトリをT.M.Revolutionが務めるみたいですね!

詳細はイナズマロック フェス 2016の公式サイトからお願いします。

2.滋賀公演詳細

T.M.R LIVE REVOLUTION16 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 【6月11日(土)】~チケット情報、会場へのアクセスや観光など~(7)
出典:T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20-

滋賀公演の詳細は以下の通りです。

  • 会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
  • 開場:1730
  • 開演:1800
  • チケット情報などのお問合せ:キョードーインフォメーション (☏0570-200-888)

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールの公演詳細は公式サイトから



広告




3.滋賀公演限定のグッズについて

6月11日(土)の滋賀公演の限定グッズの詳細は以下の通りです。

エリア別Tシャツ【D/BLACK】

価格

¥4000

サイズ

  • S:着丈65cm/身幅46cm
  • M:着丈68cm/身幅48cm
  • L:着丈71cm/身幅50cm
  • XL:着丈74cm/身幅52cm

エリア別ラバーバンド【SKY BLUE】

価格

¥500

ツアーグッズの詳細はGOODS | T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20-からどうぞ。

4.滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールについて

T.M.R LIVE REVOLUTION 16 -ROUTE 20- 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 【6月11日(土)】~チケット情報、会場へのアクセスや観光など~(1)
画像出典:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

会場詳細

収容人員:1,848席(車椅子4席含む)

T.M.R LIVE REVOLUTION 16 -ROUTE 20- 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 【6月11日(土)】~チケット情報、会場へのアクセスや観光など~(2)

画像出典:https://www.biwako-hall.or.jp/theater/large.html

会場の座席表の詳細はこちらから

お問合せ

TEL077-523-7135(10:00~19:00 火曜日を除く)

所在地

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜15-1

JR大津駅からのアクセス

バスのご利用の場合

近江バスを利用の場合、なぎさ公園線2番乗り場からプリンスホテル行に乗車して、びわ湖ホールバス停で下車します(所要時間7分)

徒歩の場合

JR大津駅北口から中央大通りを北へ約850m進み、琵琶湖沿いのなぎさ通りを東へ約750m進んだあとびわ湖ホールに到着します。

詳細はアクセス-車を利用した場合 | 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールからご覧ください。

5.滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール周辺の観光情報

1.逢坂山トンネル東口(鉄道記念物)

T.M.R LIVE REVOLUTION16 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 【6月11日(土)】~チケット情報、会場へのアクセスや観光など~(3)

写真出典:http://nakatakablog.blog102.fc2.com/blog-entry-225.html

明治13年6月28日に完成した、日本人技術者だけで始めて造ったトンネルである。全長664.8m、東海道線大津~京都間の旧線大津(現在の膳所)~大谷間にあって、大正10年7月31日まで使用されていた。担当技師の國澤能長は、明治4年に見習技師となり、外国人について大阪~神戸間の線路建設に従事。明治11年、京都~大津間の工事で主として逢坂山トンネルを担当した。鉄道記念物に指定されている。

出典:逢坂山トンネル東口(鉄道記念物):近畿エリア | おでかけガイド:JRおでかけネット

交通アクセス

JR「大津駅」から徒歩15分

アクセスマップ

滋賀県大津市逢坂1丁目3


2.大津港

T.M.R LIVE REVOLUTION16 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 【6月11日(土)】~チケット情報、会場へのアクセスや観光など~(4)

写真出典:http://www.otsu.or.jp/spot/archives/105

琵琶湖の色々な魅力を満喫できるような多彩なクルーズが楽しめる。「ミシガンクルーズ」では陽気なクルーが琵琶湖へエスコート。ブッフェやコース料理が用意され、クルーズは60分と80分のコース、そして夜のミシガンナイトがある。そのほか、手軽に南湖クルーズが楽しめる「湖南航路高速船クルーズ」や、沖島、沖の白石、多景島など美しい島々を眺めながら竹生島へと向う「ぐるっとびわ湖島めぐり」などがある。

出典:びわこクルーズ(大津港):近畿エリア | おでかけガイド:JRおでかけネット

交通アクセス

JR「大津駅」から徒歩15分またはバス約5分「浜大津」下車

アクセスマップ

大津市浜大津5丁目


3.大津パルコ

T.M.R LIVE REVOLUTION16 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 【6月11日(土)】~チケット情報、会場へのアクセスや観光など~(5)

写真出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000165731/?screenId=OUW3701

100以上のテナントが入るショッピングモール。ファッション、アミューズメント、グルメ、映画などが一カ所に集まり、一日中楽しめること間違いない。品揃えも豊富なので、気に入ったものが見つかりそう。7階にあるユナイテッド・シネマ大津では、ロードショーをはじめ、様々な映画が上映されている。滋賀県中の若者が集まり一日中楽しめるスポット

参照:大津パルコ – じゃらんne

交通アクセス

京阪石山坂本線石場駅より徒歩5分、又はJR琵琶湖線膳所駅より徒歩5分

アクセスマップ

滋賀県大津市打出浜14-30


4.浜大津アーカス

T.M.R LIVE REVOLUTION16 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 【6月11日(土)】~チケット情報、会場へのアクセスや観光など~(6)

写真出典:浜大津アーカス – Wikipedia

琵琶湖ホテルに隣接する多目的スポット。レストランのほか、シネマコンプレックスやボウリング場、ハイテクアミューズメントパークや多目的レンタルスペースも設備。フェスティバルコートでは、多彩なイベントも開催される。

出典:浜大津アーカス:近畿エリア | おでかけガイド:JRおでかけネット

交通アクセス

JR「大津駅」から徒歩15分

アクセスマップ

滋賀県大津市浜町2-1

広告

シェアする

関連記事はこちら

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です