【2016年版】T.M.Revolution西川貴教を支えるサポートメンバーIKUO(ベース担当) 

【2016年版】T.M.Revolution西川貴教を支えるサポートメンバーIKUO(ベース担当) 

T.M.Revolutionの全国ツアー「T.M.R LIVE REVOLUTION -ROUTE20-」が5月13日の横須賀公演からスタートすました。その裏で西川さんを支えているのがIKUOさん、柴崎浩さん、山崎慶さん、菰口雄矢(こもぐちゆうや)さんのサポートメンバー。

今回のツアーからキーボードやアレンジ担当として大島こうすけさんも加わり5人体制に。当ブログではサポートメンバー(サポメン)のみなさんを紹介していきます。

今回はベース担当のIKUOさんを紹介します。他のサポメンさんについては以下のリンク先からどうぞ。


広告




目次

1.IKUOさんのプロフィール

【2016年版】T.M.Revolution西川貴教を支えるサポートメンバーIKUO(ベース担当) (1)

出典:IKUO OfficialWebSite | GroovingMyself

2.T.M.Revolutionのサポートメンバーとして

2005年のT.M.Revolutionの全国ツアー「T.M.R LIVE REVOLUTION 05-vertical Infinity-」からアッキーこと山田章典(懐かしい!)さんに代わってサポメン入り。

サポメンに加入以降、ツアーのMCでは「IKUOさんはおっ○い好き」「安田美奈子さんのファン」「ヴィジュアリスト」と言われてで弄られてます。西川さんがIKUOさんをいじるときって必ず下ネタのような・・・。

しかし、自分のバンドであるBULL ZEICHEN 88を始め、他のアーティストのサポートの活動で多忙の中、T.M.Revolutionの全国ツアーやイベントには必ずベーシストとして参加。今ではサポメンの中ではリーダー的な存在として、昨年の全国ツアー「Live Revolution 15-天-」ではライブ開始前や終了後のの腕立て伏せは日課になっていました。今回の全国ツアーでも筋トレやっているのでしょうか?

ちなみに、IKUOさんはみーくんという名前の猫も飼ってらっしゃいます。

参照:みーくん|Ikuoオフィシャルブログ「Ikuo Official Blog」Powered by Ameba


広告




3.ベーシストとしてのキャリア

ギタリストのキャリアについてはインタビュー記事に記載されていました。

BARKSではBULL ZEICHEN88のメンバーとしておなじみ。T.M.Revolution、Rayflowerにザ・チョッパーズ・レボリューション(=チョパレボ)などで活動中のベーシスト、IKUOが初のソロ・アルバム『R.E.D. ZONE』をリリース。

【インタビュー】IKUO「俺についてこいっていうのは自分にはないんで誰かに必要とされることが僕は一番幸せなんです」

主な活動の経歴やサポートアーティストは以下の通りです。

主な経歴

  • 1996年 「Ex-iT」でメジャーデビュー
  • 1998年 「Ex-iT」を解散
  • 1998年 「Lapis Lazuli」で再メジャーデビュー
  • 2004年 「Lapis Lazuli」の活動休止
  • 2005年 「Cube-ray」のベース・ボーカルとして活動開始
  • 2006年 「Cube-ray」の活動休止
  • 2006年 「BULL ZEICHEN 88」を結成。ベース担当
  • 2010年 「Rayflower」に参加して活動開始
  • 2012年 鳴瀬喜博(カシオペア、野獣王国)と村田隆行との3人のベースユニット「ザ・チョッパーズ・レボリューション」を結成。

主なサポートしているアーティスト

  • TETSUYA Juicy-Bananas
  • abingdon boys school
  • T.M.Revolution
  • Gackt
  • JAM Project

4.活動実績

【MV】WINK – BULL ZEICHEN 88

裏切りのない世界まで / Rayflower PV

Ikuo Demo Performance

チョパレボライブ!!!トレーラー/The Choppers Revolution

公開日:2016/5/24

最終更新日:2016/6/21

広告

シェアする

関連記事はこちら

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です